ペップ・バイエルンは「美しくなかった」…トゥヘルが回顧するグアルディオラの“合理主義”